2018年06月02日

「『報連相』レベルアップセミナー」(7月26日・木:北海道生産性本部主催)ご案内

北海道生産性本部主催の
「『報連相』レベルアップセミナー」〔7月26日(木)〕
で弊社代表五十嵐仁が講師を務めます。

本セミナーは、主に若手・中堅社員、職場リーダ職クラスを対象にして、職場での「報連相」(情報の共有化)についての基本的な考え方と実践ポイントの習得を図ります。

セミナーのねらい
(1)報告・連絡・相談についての意味・目的や基本の考え
   方を理解します。
(2)職場での効果的な「報連相・コミュニケーション」の
   レベルアップを図ります。
(3)一般社員として上司・他部署との信頼関係をつくり、
   職場でフォロアーシップ(上司を補佐する能力)を
   発揮するための具体的な行動を明確にします。


セミナーの実施概要は下記の通りです。

日 時:2018年7月26日(木) 9:00〜17:00
場 所:道特会館 2階会議室
    札幌市中央区北2条西2丁目(仲通り)
講 師:五十嵐 仁
    〔株式会社インタフェース 代表取締役〕
参加費:会員 21,600円(消費税込)
    一般 27,000円(消費税込)
定 員:36名


ご案内・申込みは⇒こちらへ
詳細内容・FAX申込みは⇒こちらへ


日本報連相センター北海道支部長も務める弊社代表のセミナーへ、是非参加・ご活用下さい。


【最後にお知らせ】
インタフェース代表 五十嵐仁の著書
「リーダーに必須の職場コミュニケーション61のスキル」(セルバ出版)が、4月28日
発売されました。全国大手書店、アマゾン他のネット書店で販売しております。

本セミナーの内容も第5章で12のスキルに整理して掲載されています。


posted by インタフェース at 21:48| 北海道 ☔| 講座・セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月01日

『部下指導育成力とチーム力向上61のスキル』〔6月20日〕(水)ご案内

道銀地域総合研究所主催セミナー
「部下指導育成力とチーム力向上61のスキル」6月20日(水)で弊社代表五十嵐仁が講師を務めます。

本セミナーは部下指導・育成の基本的な考え方とそのベースとなるコミュニケーションの具体的方法を学び、職場での部下の指導育成とチーム力向上に活用・実践できるようにするものです。
部下育成に役立つコミュニケーションの 3 つの手法「カウンセリング」「ティーチング」「コーチング」の基本と、その実践スキルを習得いたします。
新任管理職として、これからスキルを積み重ねたいと考えている方に特にお勧めします。


■セミナー実施概要
 日 時:2018年6月20日(水) 13:00〜17:00
 場 所:札幌駅前ビジネススペース 
       カンファレンスルーム 2 I
     札幌市中央区北5条西6丁目 
       第二北海道通信ビル2階 
       TEL : 011-252-7719
 対象者:主に新任管理者、一人以上の部下・メンバーを
     持つ上司・リーダー
 定 員:30名(先着順、定員になり次第締め切ります)
 受講料:●道銀NVC会員、他 5,400円
     ●一般の皆さま 10,800円


ご案内詳細・申し込みは⇒こちらへ



本セミナーの元になっている著書は、
(←)こちらです。
セミナーのサブテキストです。









posted by インタフェース at 22:48| 北海道 ☔| 講座・セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月30日

「リーダー必須の職場コミュニケーション61のスキル」4月28日発売

弊社代表五十嵐仁の著書「リーダー必須の職場コミュニケーション61のスキル」が4月28日発売されました。

本書は、一人以上のメンバー(部下、後輩)を持つ職場のリーダーのために書かれた本です。職場リーダーに必要なメンバーとの信頼関係作り、指導育成、仕事の情報共有化のためのコミュニケーションスキルを具体的に述べています。

こちら(Amazon)から、購入できます。

目次の章立てを以下に紹介します。


はじめに
第1章 部下や後輩育成に役立つ3つの手法と7つの基本スキル
 〜カウンセリング・ティーチング・コーチングの基本
第2章 部下・後輩、上司とも「話が通じる」関係になるための7つのスキル
 〜相互に話ができ、意味と気持ちが通じる「カウンセリング」
第3章 部下・後輩が「知る・分かる」から「できる」になるための11のスキル
 〜教えて、できる部下にするための「ティーチング」
第4章 部下・後輩が自分で考え、行動するメンバーになるための14のスキル
〜解決・学び支援のための対話コミュニケーション「コーチング」
第5章 部下・後輩から報告・連絡・相談を受けた際のポジティブ対応12のスキル
 〜職場の報連相(情報の共有化)を深めるために
第6章 部下・メンバーのモチベ―ションを高める職場づくり7つのスキル(方法)
 〜職場の風土とチーム力を高め「自分で考え、行動する人」を増やす
第7章 職場のリーダーとして実践するコミュニケーションスキル
 〜学んだスキルを職場で実践するために

話しの聴き方「カウンセリング」だけ、質問をして育てる「コーチング」だけというのではなく、実践的に役立つように著者が研修で伝え、実習している内容を整理しています。
そして、第7章で、職場リーダーとしてのあなたに一番役立つ61番目のスキルを見つけて下さい。

管理者、リーダーの社内研修のテキスト、社外セミナー・研修受講後のフォローの自己学習にも役立つ本です。

全国の書店、アマゾン・楽天ブックス他ネット書店では4月28日から発売中です。



posted by インタフェース at 10:45| 北海道 ☔| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月04日

平成30年度講座・セミナーのご案内(弊社主催・講師担当の他社主催)

◆平成30年の弊社主催、講師を担当する公開講座・セミナーのご案内です。

○「伝わるビジネス文書・使える報連相」セミナー
 (平成30年7月5日・木)
 *札幌産業振興センター主催の1日セミナーです。
  昨年のご案内は⇒こちら


○「『報連相』レベルアップセミナー」
 (平成30年7月26日・木)
 *北海道生産性本部主催の1日セミナーです。
  詳細ご案内は⇒こちら


○「第16回中核リーダー育成セミナー」
 (平成30年11月5日・月〜6日・火)
 *企業の30歳〜40歳前後までの中堅社員・若手管理監督
  者対象にリーダー社員の対人スキルと課題解決スキル
  を体験学習で学びます。
  詳細ご案内は⇒こちら


○「チームビルディングセミナー
 〜チームを創るリーダーの役割」(11月14日・水)
 *札幌産業振興センター主催の1日セミナーです。
  昨年のご案内は⇒こちら  

 

posted by インタフェース at 09:45| 北海道 ☔| 講座・セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第16回中核リーダー育成セミナー(11月5日・6日)ご案内

中核リーダー.png第16回中核リーダー育成セミナー『変革の時代におけるリーダーの能力開発』
平成30年11月5日・6日の1泊2日で開催いたします。


各企業の職場で中堅社員、リーダー、管理監督者としてのモチベーションアップとスキルアップ、自己研鑽を図る最適の場です。

毎年、異なる業種・職種の30歳代を中心に(20代後半〜40代前半まで)会社、職場の中核となるリーダー同士が参加して、刺激ある新しい出会いを通して、相互啓発と交流を深めています。


■研修の実施概要
研修日程:平成30年11月5日(月)・6日(火)の1泊2日
研修会場:かんぽの宿小樽 北海道小樽市朝里川温泉
    2-670
*札幌からバスで送迎あります
参加対象者:企業、団体の中堅社員、リーダー、若手管理
    監督者クラス
(主に30代〜40歳前後)
参加定員:20名(定員になり次第締め切ります)
参加費:54,000円
(送迎バス代、宿泊・食費含みます/消費税別)


最新の課題解決とチーム学習の手法「アクションラーニング」実践セッションや解決志向「ソリューショフォーカス」によるコーチングのスキルアップ、自社のプレゼンテーションなど、リーダーとしてのレベルアップに格好な機会です。

11月のセミナー終了後にフォローアップ(メーリングリスト・グループ掲示板やフォローアップ1日研修〔平成31年1月末頃実施予定〕)のプログラムも用意されております。


詳細の内容・申込については
H30中核リーダーセミナーご案内3p.pdf

過去の主な参加企業と受講者感想.pdf

問い合わせは⇒こちらへ

次代を担うリーダー育成のために本セミナーをご活用いただきますよう、ご参加をお待ちしております。

posted by インタフェース at 09:02| 北海道 ☔| 講座・セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月03日

平成30年の新年度スタート〜会社は20期になりました。

平成30年の新年度がスタートしました。
私どもの会社は20年目(20期)に入りました。

平成30年1月のブログで、今年の3つのテーマとして、
1つ目は「相談力」
2つ目は「リーダーのコミュニケーション」
3つ目は「相手視点に立った真のホスピタリティ」
を挙げました。

それぞれ、具体的なこれまでの取組みと実績を上げると、以下の通りです。

1つ目の「相談力」は、昨年4月に「相談力活用テキスト」(第1版)を作成して、私が担当する「報連相」や「相談力」研修に活用しています。
また、昨年11月より「開発こうほう」誌で、コラム『組織における相談力を活かす』を掲載しております。

2つ目の「リーダーのコミュニケーション」については、『リーダー必須の職場コミュニケーション61のスキル』のタイトルで、今月下旬に著書を出版します。

3つ目の「相手視点の真のホスピタリティ」については取締役五十嵐知美の領域です。
4年前から担当している函館商工会議所主催セミナーで、今年も『接客サービスブラッシュアップ講座・即実践編』を担当します。


今年に入ってこの3カ月で、その他の具体的な取り組み課題として、
➀個人の育成(研修)と共に
A組織として人材育成・成長に役立つ仕組みづくり(いわゆる人事制度も含めて)と
B組織風土の活性化の3つを同時並行して展開する「三位一体アプローチ」を提示しました。


具体的には「今から、ここから、私から」で『三位一体アプローチ』カテゴリーで展開して行きます。

これまでの20年間の経験と知見を基にして、今後の10年間取り組むテーマとして前進してまいります。


posted by インタフェース at 22:24| 北海道 ☔| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月04日

平成30年(2018年)年初のご挨拶

平成30年(2018年)年初のご挨拶を申し上げます。

今年は4月新年度から、弊社は20期に入ります。

平成11年の設立以来、数多くのお客様、パートナーの皆さまのご指導、ご支援、ご協力でこの仕事を続けてくることができました。
これまでに、ご縁のあった皆さまに深く感謝申し上げます。

本年も「人と組織と地域をゆたかに」の企業理念のもとに
具体的には以下の3つのテーマで、研修と人材組織コンサルティングを進めてまいります。

1つ目のテーマとしては「相談力」

社員、職員がその個々の持つ力を発揮する組織になるためには報告・連絡・相談の中でも、自発的・主体的に『相談』を活用できる人材、そして共に『相談』し合える関係、組織風土づくりが必要です。

そのための相談力のセミナー、研修の企画実施に本年も進めてまいります。

正月の箱根駅伝でみごと四連覇を果たした青山学院大・原晋監督の「管理職の仕事は管理ではない」は、私どもの考える「相談力によるマネジメント」と同様なものです(昨年と同じですが、お時間のある時に以下ご高覧下さい)。
青学・原監督『管理職の仕事は管理ではない』(東洋経済オンラン)http://toyokeizai.net/articles/-/151440

因みに、毎年キャッチフレーズをつける原監督、
昨年は『サンキュー(3+9)大作戦』でしたが、
今年は『ハーモニー大作戦』でした。


2つ目は、「リーダーのコミュニケーション力」

青学の原監督の言葉をまた借りるのですが、
上述の記事で監督の仕事は「相談してくる人」を育てる、
その相談も自分の意見を持ってくる相談、
つまり「自分で考える人」に育てる。

管理者の仕事は、自ら考えて行動する人の集団(チーム)をつくれば、後はチームをよく観察して、必要な時に出ていくだけでよい。
「管理職の仕事は、管理することではない。感じること」
http://toyokeizai.net/articles/-/151440?page=3

自ら考えるメンバーとチームをつくるためにリーダーがなすべきコミュニケーション、その考え方とスキル習得をサポートする研修、コンサルティングに力を入れてまいります。



3つ目は「相手視点に立った真のホスピタリティ」

いい仕事とは、
何に役立つかと言う、仕事の明確な目的を持つこと、
誰に役立つのかと言う、貢献するお客様を意識すること、
そして目的の実現とお客様に貢献できるために必要な自己の能力を高めること、
の3つから成る、と私どもは考えます。

特に小売業、観光業、コールセンター等の販売・サービス業においは、この中でも「相手視点に立って」が最重要です。

そのためのセミナーやコンサルティングを今年は進めてまいります。


以上の3つの具体的なテーマで
この1年も、少しでも多くの
「人がその持つ脳力を最大限に発揮し、
組織がその目指す使命・目的の実現に前進し、
地域社会(北海道)が物心両面で豊かになること」
に役立つ企業として一歩ずつ歩んでまいります。


株式会社インタフェース  
代表取締役 五十嵐 仁   
  取締役 五十嵐 知美


■詳細につきましては、弊社サイトブログfbページ
また、メールマガジンで情報提供申し上げます。
インタフェースfacebookページに「いいね!」
 お願い致します。
●いつでも遠慮なくお問合せ・ご相談下さい。
 問い合わせはこちらから

posted by インタフェース at 10:28| 北海道 ☔| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年(平成30年)本日1月4日から仕事始めです。

新年あけましておめでとうございます。
弊社は本日1月4日より仕事始めです。

本年もよろしくお願い申し上げます。
新年のご挨拶は、後ほど改めて申し上げます。

株式会社インタフェース 五十嵐 仁
posted by インタフェース at 09:22| 北海道 ☔| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月25日

「伝わるビジネス文書、使える報連相」セミナー〔1月23日(火)〕ご案内

札幌市産業振興センター主催中小企業経営セミナー
「伝わるビジネス文書、使える報連相」〔1月23日(火)〕
で弊社代表五十嵐仁が講師を務めます。

ILM19045.JPG本セミナーは、我流のビジネスメールを見直し、一歩先行く文書力と伝達力を身に付けたい方にお勧めです。
文書コミュニケーション構築プロセス、文書作成プロセスを点検・見直す“きっかけ”になるのがこの講座です。
本セミナーでは、ビジネスにおける文書・メールでの基本マナーの理解と実際に効果をあげる(伝わる、理解される、納得・合意される等の目的が達成される)文書・メール作成の考え方と方法をあらためて理解し、その具体的なスキルを習得します。

本セミナーは、平成29年7月4日(水)に開催し、受講者多数のため再度日程設定致しました。

■セミナー実施概要
 日 時:平成30年1月23日(火)9:30〜16:30
 場 所:札幌市産業振興センター セミナールーム
     札幌市白石区東札幌5条1丁目1-1
 対象者:札幌市内に事業所のある中小企業に勤務、あるいは、札幌市内に居住する
      中小企業者(経営者、従業員)
 定 員:20名
 受講料:5,000円(納付期限:2018年1月18日)
 受付開始:2017年11月13日

ご案内詳細・申込みは⇒こちらへ
リーフレット・募集要項は⇒こちらへ

posted by インタフェース at 23:52| 北海道 ☔| 講座・セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月18日

Newアクションラーニング実践コース 説明体験会(無料)ご案内【11月29日】

2018年1月より開催の第8期「Newアクションラーニング(AL)実践コース」の説明体験会を【11月29日(水)】に開催致します。


「アクションラーニング(質問会議)」とは
■現実の問題をグループで検討、解決策を立案し、実践・行動する過程の中で、参加する個人の学習する力を飛躍的に向上させ、チーム力を開発するチーム学習と問題解決の手法です。
『質問中心ミーティング(質問会議)』によりチームで行動計画を作成し、その実践【アクション】結果とプロセスの振り返りを通して、様々な気づきや学び【ラーニング】を深めていきます。

「Newアクションラーニング(AL)実践コース」では、質問会議にプラスして『戦略行動の11指針』により、戦略(ビジョン)策定とその実現を図る計画を作成します。


アクションラーニング実践コース・体験説明会
〈プレセッション〉実施ご案内

日 時:平成29年11月29日(水) 13:30〜17:00
※11月18日(土)は終了しました。

場 所:株式会社インタフェース ミーティングルーム
  札幌市中央区北2条西26丁目2−18 26WESTビル2F

内 容:「アクションラーニング」体験セッションと
     実践コースのご紹介

   *参加申込された方へ事前資料・シート、会場案内図
    を送付いたします。
参加費:無料
参加定員:6名様迄
(定員になり次第締め切ります) 


詳細ご案内、参加申し込みは以下をご覧下さい。
AL実践コース・プレセッションのご案内(29年11月).pdf

posted by インタフェース at 21:44| 北海道 ☔| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする