2018年04月30日

「リーダー必須の職場コミュニケーション61のスキル」4月28日発売

弊社代表五十嵐仁の著書「リーダー必須の職場コミュニケーション61のスキル」が4月28日発売されました。

本書は、一人以上のメンバー(部下、後輩)を持つ職場のリーダーのために書かれた本です。職場リーダーに必要なメンバーとの信頼関係作り、指導育成、仕事の情報共有化のためのコミュニケーションスキルを具体的に述べています。

こちら(Amazon)から、購入できます。

目次の章立てを以下に紹介します。


はじめに
第1章 部下や後輩育成に役立つ3つの手法と7つの基本スキル
 〜カウンセリング・ティーチング・コーチングの基本
第2章 部下・後輩、上司とも「話が通じる」関係になるための7つのスキル
 〜相互に話ができ、意味と気持ちが通じる「カウンセリング」
第3章 部下・後輩が「知る・分かる」から「できる」になるための11のスキル
 〜教えて、できる部下にするための「ティーチング」
第4章 部下・後輩が自分で考え、行動するメンバーになるための14のスキル
〜解決・学び支援のための対話コミュニケーション「コーチング」
第5章 部下・後輩から報告・連絡・相談を受けた際のポジティブ対応12のスキル
 〜職場の報連相(情報の共有化)を深めるために
第6章 部下・メンバーのモチベ―ションを高める職場づくり7つのスキル(方法)
 〜職場の風土とチーム力を高め「自分で考え、行動する人」を増やす
第7章 職場のリーダーとして実践するコミュニケーションスキル
 〜学んだスキルを職場で実践するために

話しの聴き方「カウンセリング」だけ、質問をして育てる「コーチング」だけというのではなく、実践的に役立つように著者が研修で伝え、実習している内容を整理しています。
そして、第7章で、職場リーダーとしてのあなたに一番役立つ61番目のスキルを見つけて下さい。

管理者、リーダーの社内研修のテキスト、社外セミナー・研修受講後のフォローの自己学習にも役立つ本です。

全国の書店、アマゾン・楽天ブックス他ネット書店では4月28日から発売中です。



posted by インタフェース at 10:45| 北海道 ☔| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月04日

平成30年度講座・セミナーのご案内(弊社主催・講師担当の他社主催)

◆平成30年の弊社主催、講師を担当する公開講座・セミナーのご案内です。

○「伝わるビジネス文書・使える報連相」セミナー
 (平成30年7月5日・木)
 *札幌産業振興センター主催の1日セミナーです。
  昨年のご案内は⇒こちら


○「『報連相』レベルアップセミナー」
 (平成30年7月26日・木)
 *北海道生産性本部主催の1日セミナーです。
  詳細ご案内は⇒こちら


○「第16回中核リーダー育成セミナー」
 (平成30年11月5日・月〜6日・火)
 *企業の30歳〜40歳前後までの中堅社員・若手管理監督
  者対象にリーダー社員の対人スキルと課題解決スキル
  を体験学習で学びます。
  詳細ご案内は⇒こちら


○「チームビルディングセミナー
 〜チームを創るリーダーの役割」(11月14日・水)
 *札幌産業振興センター主催の1日セミナーです。
  昨年のご案内は⇒こちら  

 

【最後にお知らせ】
私(潟Cンタフェース代表 五十嵐仁)の著書
「リーダーに必須の職場コミュニケーション61のスキル」(セルバ出版)が、4月28日
から発売されました。全国大手書店、アマゾン他のネット書店で販売しております。





posted by インタフェース at 09:45| 北海道 ☔| 講座・セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第16回中核リーダー育成セミナー(11月5日・6日)ご案内

中核リーダー.png第16回中核リーダー育成セミナー『変革の時代におけるリーダーの能力開発』
平成30年11月5日・6日の1泊2日で開催いたします。


各企業の職場で中堅社員、リーダー、管理監督者としてのモチベーションアップとスキルアップ、自己研鑽を図る最適の場です。

毎年、異なる業種・職種の30歳代を中心に(20代後半〜40代前半まで)会社、職場の中核となるリーダー同士が参加して、刺激ある新しい出会いを通して、相互啓発と交流を深めています。


■研修の実施概要
研修日程:平成30年11月5日(月)・6日(火)の1泊2日
研修会場:かんぽの宿小樽 北海道小樽市朝里川温泉
    2-670
*札幌からバスで送迎あります
参加対象者:企業、団体の中堅社員、リーダー、若手管理
    監督者クラス
(主に30代〜40歳前後)
参加定員:20名(定員になり次第締め切ります)
参加費:54,000円
(送迎バス代、宿泊・食費含みます/消費税別)


最新の課題解決とチーム学習の手法「アクションラーニング」実践セッションや解決志向「ソリューショフォーカス」によるコーチングのスキルアップ、自社のプレゼンテーションなど、リーダーとしてのレベルアップに格好な機会です。

11月のセミナー終了後にフォローアップ(メーリングリスト・グループ掲示板やフォローアップ1日研修〔平成31年1月末頃実施予定〕)のプログラムも用意されております。


詳細の内容・申込については
H30中核リーダーセミナーご案内3p.pdf

過去の主な参加企業と受講者感想.pdf

問い合わせは⇒こちらへ

次代を担うリーダー育成のために本セミナーをご活用いただきますよう、ご参加をお待ちしております。

posted by インタフェース at 09:02| 北海道 ☔| 講座・セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月03日

平成30年の新年度スタート〜会社は20期になりました。

平成30年の新年度がスタートしました。
私どもの会社は20年目(20期)に入りました。

平成30年1月のブログで、今年の3つのテーマとして、
1つ目は「相談力」
2つ目は「リーダーのコミュニケーション」
3つ目は「相手視点に立った真のホスピタリティ」
を挙げました。

それぞれ、具体的なこれまでの取組みと実績を上げると、以下の通りです。

1つ目の「相談力」は、昨年4月に「相談力活用テキスト」(第1版)を作成して、私が担当する「報連相」や「相談力」研修に活用しています。
また、昨年11月より「開発こうほう」誌で、コラム『組織における相談力を活かす』を掲載しております。

2つ目の「リーダーのコミュニケーション」については、『リーダー必須の職場コミュニケーション61のスキル』のタイトルで、今月下旬に著書を出版します。

3つ目の「相手視点の真のホスピタリティ」については取締役五十嵐知美の領域です。
4年前から担当している函館商工会議所主催セミナーで、今年も『接客サービスブラッシュアップ講座・即実践編』を担当します。


今年に入ってこの3カ月で、その他の具体的な取り組み課題として、
➀個人の育成(研修)と共に
A組織として人材育成・成長に役立つ仕組みづくり(いわゆる人事制度も含めて)と
B組織風土の活性化の3つを同時並行して展開する「三位一体アプローチ」を提示しました。


具体的には「今から、ここから、私から」で『三位一体アプローチ』カテゴリーで展開して行きます。

これまでの20年間の経験と知見を基にして、今後の10年間取り組むテーマとして前進してまいります。


posted by インタフェース at 22:24| 北海道 ☔| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする