2021年04月19日

インタフェース主催『アクションラーニング倶楽部』のご案内

■「アクションラーニング倶楽部とはミーティング.jpg

現実の問題を『質問会議』で検討、解決策を立案し、必ず解決に導くプロセスを通して、参加する人の学習力とリーダーシップを飛躍的に向上させ、チーム学習と問題解決手法「アクションラーニング」による6か月間のオンライン(zooom)プログラムです。

「アクションラーニング(質問会議)」は、質問中心のミーティングによりチームで行動計画を作成し、その実践【アクション】結果とプロセスの振り返りを通して、様々な気づきや学び【ラーニング】を深めていきます。

「アクションラーニング倶楽部」の6つのメリット
 ◆現実の問題解決に役立つ
 ◆問題の本質に焦点を当てる
 ◆必ず成果を出す実践手法
 ◆チーム力とリーダーシップ開発
 ◆自己変革が図れる
 ◆異業種交流で視野拡大


『アクションラーニング(AL)倶楽部』活動概要


■目的:(1)経営・事業の現実課題にチームで取り組み、
  解決策を構築して成果を上げること。
(2)多様な視点から自らの視野を広げ、自己を客観視して
  判断・行動の変革を図ること。
(3)その実践プロセスを通して経営の課題解決力とリーダ
  ーシップを開発・発揮すること。

■参加対象者:経営者(社長)、幹部(役員、部長)、事業責任者、起業家、人材育成責任者、他、経営・事業マインドを持つリーダー人材

■活動プログラム
○入会時期・活動期間/原則、4月・7月・10月・1月の
 各月から入会で6か月間
 *上記月の間からの参加も可能です。 

○活動内容
 @入会オリエンテーション(1時間程度)
 AAL倶楽部会合「質問会議」(3時間半)
 B個別コーチング (メール又はZoom面談コーチング) 
  *要望に応じて実施
 Cグループメール(メーリングリスト)での情報共有化

○参加方式・定員/Aの会合はZoomミーティング
 1会合原則6名迄

○参加費/入会金1万円、会費6万円〔6か月間〕
 *継続会員(サポート会員:会費6万円〔6か月間〕)

■AL倶楽部ファシリテーター
 シニアALコーチ 潟Cンタフェース 五十嵐 仁


※詳細・参加については、以下にお問い合わせください。
 info*interface-h.co.jp 潟Cンタフェース 五十嵐
※(*)を@に入れ替えてメールご連絡下さい。


posted by インタフェース at 00:00| 北海道 ☔| 講座・セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月09日

新卒内定者フォロー教材『フレッシャーズ・コース2022』、4月発売!

フレッシャーズコース2022表紙.jpg
内定者の不安を期待に変える
「内定者フォロー」ツールの決定版
『フレッシャーズ・コース』2022
ダイヤモンド社)が4月発売となりました。


2022年度卒採用活動は基本的に2021年卒採用の同様のスケジュールです。

実際に3月以降、多くの合同企業説明会、個別会社説明会、で接触する中で実質的な選考活動が進んでいきます。昨年度もそうですが、現下の状況では、インターンシップや個別会社説明会のオンラインでの実施が増えています。
6月には採用選考解禁(政府主導の採用選考指針)で内々定がさらに進み、その後、内定者フォローの様々な活動を進めていくことになります。会社によって開始は異なりますが、今この時期から内定者フォローの内容のご検討が必要です。


■『フレッシャーズ・コース2022』活用のねらいは、入社前の不安を期待と意欲へ変えるため
@社会人への意識転換、
A入社前のスキルアップ、
B内定辞退を防止する相互コミュニケーション、

そして
C入社後教育との連動(導入研修教材としても活用)
の4つです。



■メリット(特徴)としては、以下の5つ
(1)内定期間をきっちりフォロー

  全7巻の構成で、毎月1巻ずつ7か月間、継続した内定者フォローが可能です。
 内定者フォローの開始を確認することで、入社の意思決定の確認にも有効です。
(2)内定者の不安や疑問を解消できる
 内定者の抱えるさまざまな不安や疑問を解消し、入社への期待を高める記事内容です。
(3)雑誌感覚で読みやすい
 著名人のインタビュー記事など充実した内容。図やイラストを多用しており、楽しく読み進めることができます。
(4)双方向コミュニケーションが可能
 コミュニケーション・ペーパーのやり取りで、定期的に内定者とコミュニケーションが図れます。特にWeb版では、即時かつ内定者も含めた掲示板、フォーラム等で相互のやり取りが可能です。
(5)優れたコストパフォーマンス
 1名あたり8,000円〜で長期の内定フォローを実現します。

※スマホ、タブレット、PCで活用できる
『Webフレッシャーズ・コ−ス2022』
をお勧めします。

*Web版では、紙ベースの『フレッシャーズ・コース』のすべての掲載コンテンツにプラスして、執筆者の動画をWeb上で閲覧、学習できます。またコミュニケーション・ペーパーの管理機能や掲示板、ビジネス文章力トレーング他のスペシャルコンテンツがあります。

一昨年度版から付録「コミュニケーションペーパー」以外に、付録「リフレクションテスト」を追加して、選択できるようになりました。
「コミュニケーションペーパー」での返信をする負担を軽減できます。また、併用も可能です。

『冊子8巻セット+Webフレッシャーズ・コース』
(1名10,000円)をお勧めします。


◎フレッシャーズ・コースのご注文、問い合わせは
  ⇒こちらから(クリック)



※以下は『フレッシャーズ・コ−ス2022』の内容です。
 道内でご利用戴いている会社の社員の方も登場しています。

■全7巻のテーマと主な登場人物(執筆者)
1「働くことの意味」
元女子モーグル日本代表 上村愛子、漫画家 かわぐちかいじ、誌上講義『働くことの意味』、他
2「社会人としての常識力」明治大学教授 齋藤孝、他
3「コミュニケ―ション」
大江麻理子(テレビ東京報道キャスター)、
 誌上講義『自分を伸ばす相談力』弊社代表五十嵐仁執筆、他
4「社会人としての自己管理」池上彰、『ストレスとの付き合い方』、他
5「働自分の頭で考える力」富永愛(ファッションモデル)、『アイデアの思考法』、社会人1年目の仕事(芥DC 医療システム開発SE )
6「会社の仕組み・仕事の仕組み」武田双雲(書道家)、他
7「ビジネスマナーハンドブック」挨拶,電話、来客応対、ビジネス文書
+「各巻のコミュニケーションペーパー」
又はリフレクションテスト」(選択、併用も可)


○各巻に「社会人1年目の仕事」で入社1年目社員の体験記、「私のキャリアマップ」『働く現場」で若手先輩社員の体験記を掲載

是非、貴社の内定者フォローでの活用をご検討下さい。

資料送付希望・問い合せは、
  ⇒こちらから(クリック)

又は、以下までご連絡下さい。
Eメール:info*interface-h.co.jp
(*を@に替えて送信下さい)
電話:011−632−7815(五十嵐)




posted by インタフェース at 20:20| 北海道 ☔| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする