2013年07月26日

『アクションラーニング体験セミナー(AL実践コース・体験プレセッション)』(8月20日)ご案内

平成25年8月20日(火)午後
『アクションラーニング(AL)体験セミナー』を開催いたします。
※今回は、特別開催の無料体験セミナーです。

 アクションラーニングは、チーム(4〜8名程度)で現実課題を検討し、質問だけのミーティング【質問会議】により問題の本質を掴み、課題解決の行動計画が作成できます。さらにその実践と
振り返りにより、個人の能力とチーム力・組織力を開発する画期的手法です。
 このアクションラーニングを活用した第7期「アクションラーニング(AL)実践コース」(6ヶ月間)が9月7日(土)スタートの予定です。

 それに先立って、経営者、幹部(役員)、事業責任者又は起業家で、実践コース参加ご検討の方、また事業や経営の現実課題の解決を進めることやチーム力・組織力強化に関心をお持ちの人事研修責任者の方を対象とした体験セッション(半日)を行います。

 体験セミナーでは、参加者の方の具体的な課題をテーマに実際にして、アクションラーニング
(質問会議)を体験学習しながら、経営や事業の課題解決とチーム力向上、リーダーシップ開発
についての実践方法も深めてまいります。
 是非、体験セミナーに参加して、この機会をご活用ください。

《アクションラーニング体験セミナー》
日時:平成25年8月20日(火)13:30〜17:00
場所:株式会社インタフェース ミーティングルーム
   (札幌市中央区北2条西26丁目2-18、26WESビル2F)

内容:問題解決とチーム学習法「アクションラーニング」の説明体験会
   各企業における「アクションラーニング」の活用事例のご紹介
参加者:企業経営者(社長)、幹部社員(役員)、事業継承者、起業家、事業部長クラス
   及び人事研修責任者の方

定員:6名まで(先着順、定員になり次第締め切ります)
参加費:無料
※参加申込された方へ事前資料・シート、会場案内図を送付いたします。

●ご案内書送付ご希望の方は、info@interface-h.co.jp 宛に、
  「5月28日アクションラーニング体験セミナー案内送付希望」とメールを送信下さい。

■参加申し込みは、info@interface-h.co.jp 宛に、下記内容を送付下さい。
  「ご社名、部署・役職、ご氏名、電話番号、Eメールアドレス」


◆アクションラーニングついては下記ブログ・サイトをご参照下さい。
「アクションラーニングを体験しませんか2009」
「コーチングの次なるステップ、アクションラーニング」
NPO法人日本アクションラーニング協会サイト

◆アクションラーニングの企業内での展開プログラムについては下記サイトをご参照下さい。
「アクションラーニング・プログラム」
posted by インタフェース at 22:05| 北海道 ☔ | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月01日

北海道女性会議〜ウーマンズ・カフェ4th〔10月26日〕ご案内

平成25年10月26日(土)に『北海道女性会議〜Woman’s Cafe 4th』を開催致します。

土曜日の午後半日、札幌都心を離れ定山渓の自然環境の中で、女性だけの気軽に参加できる「講演と交流、懇親」の会です。3年前からスタートして、今回第4回目の開催となります。

ILM19097.JPG
◆何か少しでも変えたいな
◆今より一歩前に進みたいなあ
◆新しい何かをしたいなあ
◆刺激を受けたいなあ
と思っている女性が集まって、
さらに一歩進めるキッカケの話を聞き、語りあい、飲んで食べて楽しく
交流する場です。     
                         主宰 五十嵐 知美(潟Cンタフェース 取締役)

本日【7月1日】から受け付け開始!
実施概要**************************************************
北海道女性会議 Woman’s Cafe4th

日 時:2013年10月26日(土) 13時開始 17時半終了

講 演:『ものまねで北海道を元気に!
           〜笑いがご縁をつなぎ、笑いが人を元気にする』
 
講師/ものまね芸人るみるみ お地蔵作家 大島 留美子 氏

交流会:グループで、対話とワークセッション『あなたの元気の素は何ですか?』
 コーディネーター/潟Cンタフェース代表取締役 五十嵐 仁

懇親会:特選ディナービュフェで、懇親・交流を深めましょう!
 定山渓ビューホテルバイキングより15品目を特選。飲み放題、食べ放題、語り放題。

場 所/定山渓ビューホテル 新館ロビー階ペガサス・シリウス(第1部、第2部)コスモ(第3部)
参加定員/50名
参加費/5,000円(税込)、講演会費・交流会費・懇親会費(ビュフェ、飲み放題付)すべて込み        ※送迎バス代は1,000円(札幌市内から往復、片道は500円)

◆詳細のご案内は⇒こちら 
 申込は⇒こちらから
*************************************************************
◇講師プロフィール ものまね芸人るみるみ、お地蔵作家 大島留美子 氏:
1971年江別市生まれ、札幌の高校卒業後バスガイドとなり北海道中をかけまわる。22歳の時、司会業もスタートしてイベントや婚礼などの司会を行っている。36歳の時ブライダルプロデュース会社を立ち上げるもうまく行かず負債を抱える。ご縁結びのイベント、地域活性のイベントの企画などを行う。37歳で突如として「お地蔵作家」となり活動を始め、個展などを数回開催。39歳の時、薬師丸ひろ子そっくりさんとしてフジテレビものまね番組に出演、その後ものまね芸人として活動をスタート。 2013年1月〜3月までHBCリポーターとして「グッチーの今日ドキッ」に出演。プライベートでは25歳で結婚、長男出産。39歳で離婚、中3の息子と二人暮らしをしている。「人生は波乱爆笑」と人生を謳歌中。

◇問合せ・申込先:株式会社インタフェース内 北海道女性会議事務局 五十嵐 知美
        札幌市中央区北2条西26丁目2−18 26WESTビル2F
          電話/011−632−7815 FAX/011−632−7816
          Eメール/info*interface-h.co.jp (*を@にして送信下さい)

本日【7月1日】から受け付け開始!
posted by インタフェース at 23:45| 北海道 ☔ | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月29日

中小企業経営セミナー『超ビジネス文書術!実践(PC活用)』(7月25日)ご案内

超ビジネス文書術!実践(PC活用)
2012年7月25日(木) 
のご案内

本セミナーでは、文書作成に自信の無い方でも、語彙力、文章表現、文書構成について誰でもできるポイントをお伝えします。そして、更にレベルアップしていただくため、「できる人になる10則」・「すごくできる人になる7則」・「3つの黄金則」をお伝えしながら、ビジネスに使える文書の作成方法を学びます。
職場で効果的に役立てていただくため、具体的な事例を交えながら、パソコンを活用して実際に文書の作成や活用の演習を行いますので、確実に上達することが実感できます。自分の意図した文書を作成し、社内外の読み手にしっかり伝わる喜びを味わっていただきたいと思います。セミナー終了後も再確認できるようにテキストにもこだわりました。文書力向上を目指す方必見のセミナーです。皆様のご参加をお待ちしております。
〔中小企業経営セミナー/札幌市産業振興センター〕

■セミナー内容
 @文書コミュニケーションの特性と効効用
 A文書作成能力向上のポイント
 Bビジネス文書高段者になるための三則
 Cビジネス文書マナー
 ➄作成演習
 E活用演習

■受講お勧めの方
  ビジネス文書、電子メール、社内連絡文書などの書き方やわかりやすい文章作成
  についてスキルアップしたい方

■講師紹介:五十嵐 仁(いがらし ひとし)
1958年北海道生まれ。1980年東北大学文学部(心理学専攻)卒業後、潟潟Nルート入社。
人事教育事業部、情報通信ネットワーク事業部、潟潟Nルート人材センター転籍。その後、
教育採用コンサルタント会社2社で研修トレーナー、人材開発コーディネーターとして、
東京及び道内の大手、中堅・成長企業に教育研修・人事採用コンサルティングの経験を重
ねる。1999年独立し、株式会社インタフェース設立、代表取締役。日本報連相センター
北海道支部長。NPO生涯学習キャリアコンサルタント、日本アクションラーニング協会
認定シニアALコーチ。

問合せ・申し込みなどの詳細は、こちらをご覧ください。


posted by インタフェース at 08:09| 北海道 ☔ | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月04日

公開セミナー『チームリーダーのための〜課題形成力セミナー』(8月)ご案内

NTTセミナーセンタ主催の公開セミナー
『チームリーダーのための〜課題形成力セミナー』
のご案内です。

昨年度から継続の少人数での実践的セミナーです。
参加をお勧めしたい方は、管理監督職、職場リーダーから若手中堅社員まで、
会社の目標達成へ向けて、また課題解決のために現状打破を目指す人
なら
どなたでも。

■セミナーの目的
 (1)リーダーとしてこれから発揮を期待されるリーダーシップについて考える。
 (2)発生型の問題解決から課題設定型の問題解決に取組むための「課題形成力」
    を習得する。
 (3)課題設定型の問題解決に取組む職場(チーム)づくりのためのコミュニケー
   ションスキルを習得する。


■セミナーの内容項目
  1.期待されるリーダーシップ
    @リーダーに求められる主体的認識と課題形成力  
    A問題発見から課題形成へ
  2.斬新で建設的な課題を形成するために
    @課題形成から目標設定へ
    A目標設定から施策立案まで
  3.課題を共有化するためのコミュニケーション技術
    @職場でのコミュニケーション技術
    A課題解決の各ステップので共有化
  4.課題形成と課題解決推進の実際
    @上位者の理解・承認・支援獲得
    A課題解決推進のサイクル


■日時
平成25年8月12日(月)9:00〜17:30
       8月13日(火)9:00〜17:00


■講師プロフィール 五十嵐 仁(いがらし ひとし)
1958年北海道生まれ。1980年東北大学文学部(心理学専攻)卒業後、潟潟Nルート入社。
人事教育事業部、情報通信ネットワーク事業部、潟潟Nルート人材センター転籍。その後、
教育採用コンサルタント会社2社で研修トレーナー、人材開発コーディネーターとして、
東京及び道内の大手、中堅・成長企業に教育研修・人事採用コンサルティングの経験を
重ねる。1999年独立し、株式会社インタフェース設立、代表取締役。日本報連相センター
北海道支部長。NPO生涯学習キャリアコンサルタント、日本アクションラーニング協会
認定シニアALコーチ。

■受講料:25,200円(税込)

■問合せ・申し込み先: テルウェル東日本株式会社 北海道事業本部 営業部
  ビジネスサポート担当 藤田 正司
   Tel (011)640−3151 FAX (011)640-3152
   E-mail:tadashi.fujuta◎telwel-east.co.jp
   (◎を @に置き換えて送信下さい)」


posted by インタフェース at 07:57| 北海道 ☔ | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月03日

公開セミナー『管理職実践セミナー〜リーダーの役割』(7月、11月)のご案内

NTTセミナーセンタ主催の公開セミナー
『管理職実践セミナー〜リーダーの役割〜』
のご案内です。

昨年度から継続の少人数での実践的セミナーです。
参加をお勧めしたい方は、
管理監督者(若手、新任、またはベテラン管理者のリフレッシュにも効果的です)及び管理監督職候補者の方。
管理者やリーダーに求められていることを現実に即して、また参加者の職場の状況に合うように学びます。参加者同士でも率直な情報交換ができます。

■セミナーの目的
 (1)リーダーとして4つの役割を認識する。
    @マネージャー Aコンサルタント Bトレーナー Cコーチ
 (2)管理職に期待される役割を明らかにするとともに、課題形成・解決手法を練り上げ、
    達成に向けて職場メンバーをコミットさせ、効果性の高い行動を導き出すリーダー
    シップを身につける。


■セミナーの内容項目
 1.リーダーの4つの役割
 2.マネジメントの基本と実践
 3.問題解決の基本と実践
 4.指導育成の基本と実践
 5.チーム力の基本と実践
 6.リーダーとしての自己研鑽


■日時(2日間研修、同内容で2回開催)
 @平成25年7月11日(木)9:00〜17:30
       7月12日(金)9:00〜17:00
 A平成25年11月7日(木)9:00〜17:30
       11月8日(金)9:00〜17:00


■講師プロフィール 五十嵐 仁(いがらし ひとし)
1958年北海道生まれ。1980年東北大学文学部(心理学専攻)卒業後、潟潟Nルート入社。
人事教育事業部、情報通信ネットワーク事業部、潟潟Nルート人材センター転籍。その後、
教育採用コンサルタント会社2社で研修トレーナー、人材開発コーディネーターとして、
東京及び道内の大手、中堅・成長企業に教育研修・人事採用コンサルティングの経験を
重ねる。1999年独立し、株式会社インタフェース設立、代表取締役。日本報連相センター
北海道支部長。NPO生涯学習キャリアコンサルタント、日本アクションラーニング協会
認定シニアALコーチ。

■受講料:54,600円(税込)

■問合せ・申し込み先: テルウェル東日本株式会社 北海道事業本部 営業部
  ビジネスサポート担当 藤田 正司
   Tel (011)640−3151 FAX (011)640-3152
   E-mail:tadashi.fujuta◎telwel-east.co.jp
   (◎を @に置き換えて送信下さい)」



posted by インタフェース at 07:55| 北海道 ☔ | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月28日

中小企業大学校旭川校『若手リーダーの仕事の段取りと進め方』講座ご案内(8月)

中小企業の人材育成の公的機関で、全国に9校ある中小企業大学校の一つ
旭川校で弊社代表五十嵐仁が4月の「報連相」実践講座に続いて、
若手リーダー対象とした新規講座の講師を務めることが決まりました。


講座タイトルは、『若手リーダーの仕事の段取りと進め方』
日時は、平成25年8月22日(木)〜23日(金)です。
対象者は、業務効率を飛躍的に高めたい若手リーダー・リーダー候補者、管理監督者

講座のねらいは「効率的な仕事の進め方のノウハウを学ぶ!」がメインテーマです。
本研修では、 日常の業務やプロジェクトで行う業務など、あらゆる局面で応用の利く、効率的かつ効果的な仕事の段取りと進め方、そしてリーダーの役割について演習を交えながら学びます。


詳細ご案内は、 こちらへ〔現時点では実施概要です〕。

業務の改革や新たな業務、プロジェクトに取り組む若手管理・監督者、若手リーダーの方々にご参加をお勧めいたします。

組織の現実問題の解決やチームづくりの革新的手法「アクションラーニング(質問会議)」も体験できます。
posted by インタフェース at 00:00| 北海道 ☔ | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月12日

弊社の新事業、ハピネス事業部『ハピネス会』サイト本日(3月12日)オープン

本日(平成25年3月12日)、弊社の新しい事業部「ハピネス」のサイトがオープンしました。
http://interface-h.co.jp/happiness/index.php

wedding1.jpg
『ハピネス会』(ハピネス事業部)は、明るく前向きな方々お一人お一人を大切に応援する結婚相談所です。
結婚を考えているお一人お一人の方の望むハピネスな人生、ハピネスな結婚を支援してまいります。

ご関心のある方は是非一度『ハピネス会』のサイトをご覧ください。

ハピネス会 サービス案内
ハピネス会入会案内



posted by インタフェース at 22:22| 北海道 ☔ | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月03日

中小企業大学校旭川校「報連相」実践講座(平成25年4月25日-26日)ご案内

中小企業の人材育成の公的機関で、全国に9校ある中小企業大学校の一つ
旭川校で弊社代表五十嵐仁が「報連相」実践講座の講師を務めます。

本講座は、昨年度、昨年6月と今年2月の2回開催され、今年も引き続きの担当です。

テーマは、『報・連・相 実践講座』
日時は、平成25年4月25日(木)〜26日(金)です。
対象者は、組織内の「報連相」を活発にし、業務効率を飛躍的に高めたいリーダー・リーダー候補者、幹部・管理者

報連相を単なるコミュニケーションではなく、組織、職場において情報の共有化を深める
仕事の進め方そのものとしてとらえ、5段階のレベルでその重要項目を習得します。
また、会社や職場の「報連相」をレベルアップさせる実践手法も学びます。

詳細ご案内は、、こちらへ。

会社や職場での情報の共有化の促進、また部下の「報連相」のレベルアップを考えている経営者、幹部・管理者の方々へご参加をお勧めいたします。

この講座のベースになっている「真・報連相」研修については、こちらへ

日本報連相センターのサイトは、こちら。

posted by インタフェース at 22:11| 北海道 ☔ | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月04日

新年あけましておめでとうございます!

インタフェースは本日(1月4日)から仕事始めです。

わたくしどもの会社インタフェースは、企業団体の人材育成事業と人事コンサルティングがメインですが、今年新たにハピネス事業を開始します。個人を対象とした事業、良縁サポート、平たく言うと結婚紹介業です。これまでの仕事もこの度の新しい仕事も社名のインタフェースの意味では相通ずるものがあります。

両方を含めた事業展開においては、3つのキーワード「学び(学習)」「よき関係づくり」そして
「情報発信」
を意識して進めていきます。
その意味で、会社のサイト(HP)、少しお休みが多かったブログ、時間を効果的に使いながらfacebook、そしてface to faceの研修、講座、セミナー、異業種交流会・勉強会などでさらにインタフェースの質と量を高めてまいります。

ちなみに、1月4日現在の検索サイトで以下の「キーワード」検索での順位です。
「企業研修」+「札幌」  Google 1頁の2番目、Yahoo! 1頁の2番目
「企業研修」+「北海道」 Google 1頁の2番目、Yahoo! 1頁の2番目
「報連相研修」      Google 1頁の1番目、Yahoo! 1頁の2番目
「アクションラーニング」 Google 1頁の4番目、Yahoo! 2頁の4番目
「マネジメントコーチング」Google 1頁の3番目、Yahoo! 1頁の8番目

本年もどうぞ、よろしくお願いいたします!

posted by インタフェース at 22:10| 北海道 ☔ | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月09日

中小企業大学校旭川校「報連相」実践講座(平成25年1月16日-17日)ご案内

中小企業の人材育成の公的機関で、全国に9校ある中小企業大学校の一つ
旭川校で弊社代表五十嵐仁が「報連相」実践講座の講師を務めます。
昨年度(今年1月)と今年度(今年6月)に引き続きの担当です。

テーマは、『社内連携を強化する!「報連相」実践講座』
日時は、平成25年1月16日(水)〜17日(木)です。
対象者は、組織内の「報連相」を活発にし、業務効率を飛躍的に高めたいリーダー・リーダー候補者、幹部・管理者

報連相を単なるコミュニケーションではなく、組織、職場において情報の共有化を深める
仕事の進め方そのものとしてとらえ、5段階のレベルでその重要項目を習得します。
また、会社や職場の「報連相」をレベルアップさせる実践手法も学びます。

詳細ご案内は、、こちらへ。

会社や職場での情報の共有化の促進、また部下の「報連相」のレベルアップを考えている経営者、幹部・管理者の方々へご参加をお勧めいたします。

この講座のベースになっている「真・報連相」研修については、こちらへ
日本報連相センターのサイトは、こちら。
posted by インタフェース at 21:57| 北海道 ☔ | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月14日

北海道女性会議〜ウーマンズ・カフェ3rd〔11月10日〕ご案内

平成24年11月10日(土)に『北海道女性会議〜Woman’s Cafe3rd』を開催致します。

土曜日の午後半日、札幌都心を離れ定山渓の自然環境の中で、女性だけの気軽に参加できる「講演と交流、懇親」の会です。一昨年からスタートして、今回第3回目の開催となります。

ILM19097.JPG
◆何か少しでも変えたいな
◆今より一歩前に進みたいなあ
◆新しい何かをしたいなあ
◆刺激を受けたいなあ
と思っている女性が集まって、
一歩進めるキッカケの話を聞き、語りあい、飲んで食べて楽しく交流する場です。
                         主宰 五十嵐 知美(潟Cンタフェース 取締役)
実施概要**************************************************
北海道女性会議 Woman’s Cafe3rd

日 時:2012年11月10日(土) 13時開始 17時半終了

講 演:夢はかなえるためにある!〜逆境は自分が成長するために用意された、またとない‘チャンス’です』 
 講師/佐藤 あけみ 氏

交流会:グループで、対話とワークセッション『あなたはどんな夢をかなえますか?』
 コーディネーター/潟Cンタフェース代表取締役 五十嵐 仁

懇親会:特選ディナービュフェで、懇親・交流を深めましょう!
 定山渓ビューホテルバイキングより15品目を特選。飲み放題、食べ放題、語り放題。

場 所/定山渓ビューホテル 新館ロビー階 ベガ・ポラリス(第1部、第2部) ペガサス・シリウス(第3部)
参加定員/50名
参加費/5,000円(税込)、講演会費・交流会費・懇親会費(ビュフェ、飲み放題付)すべて込み        ※送迎バス代は1,000円(札幌市内から往復、片道は500円)

◆詳細のご案内は⇒こちら 
 申込は⇒こちらから
*************************************************************
講師プロフィール
佐藤あけみ 氏:昭和40年北見市生まれ。札幌の短期大学を卒業後、自動車ディーラーに勤務。その後上京。東京ディズニーランド コカコーラVIPラウンジ勤務。ブリティッシュエアウェイズ(英国航空)客室乗務員として勤務の後札幌に戻り、ヒルトン小樽で人事部研修担当として勤務。接遇マナー講師・接遇英会話講師を兼任。その後独立。アトランティスビューティカレッジでパーソナルカラーを、ロンドンのスクールで英国式ティーマナーを学びDiploma取得。 2007年6月スイスのフィニッシングスクール『ヴィラ・ピエールフー』留学。IEPコース修了。現在、企業、大学、専門学校、等で接遇マナー・コミュニケーションスキル講師、司会として活動中。

◇問合せ・申込先:株式会社インタフェース内 北海道女性会議事務局 五十嵐 知美
        札幌市中央区北2条西26丁目2−18 26WESTビル2F
          電話/011−632−7815 FAX/011−632−7816
          Eメール/info*interface-h.co.jp (*を@にして送信下さい)

posted by インタフェース at 15:53| 北海道 ☔ | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月23日

フェイスブックページをつくり始めました!よろしくお願い致します。

topright(インタフェース).gif 
昨年10月頃からフェイスブックをはじめ、ページも作成しましたが、
最近になって中身を作成し始めました。
ファイスブックページのURLは下記です。

http://www.facebook.com/INTERFACEinHOKKAIDO

これから充実した内容にしてまいります。
よろしくお願い致します。
syalogo.gif
posted by インタフェース at 11:34| 北海道 ☔ | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月30日

北海道女性会議〜ウーマンズ・カフェ2nd〔10月29日〕ご案内

平成23年10月29日(土)に『北海道女性会議〜Woman’s Cafe2nd』を開催致します。

土曜日の午後半日、札幌都心を離れ定山渓の自然環境の中で、女性だけの気軽に参加できる「講演と交流、懇親」の会です。昨年開催の第1回に引き続き2回目の開催となります。

ILM19097.JPG
◆何か少しでも変えたいな
◆今より一歩前に進みたいな
◆新しい何かをしたいなあ
◆何も具体的ではないけれど、何かしたいなあ
◆刺激を受けたいな
と思っている女性が集まって、
一歩進めるキッカケの話を聞き、語りあい、飲んで食べて楽しく交流する場です。
                         主宰 五十嵐 知美(潟Cンタフェース 取締役)
実施概要**************************************************
北海道女性会議 Woman’s Cafe2nd

日 時:2011年10月29日(土) 13時開始 17時半終了

講 演:『私の生き方〜人と人とのつながりで広がる可能性〜』 
 講師/原田 ひろこ 氏

交流会:グループで、対話とワークセッション『人との出会いとつながり』
 コーディネーター/潟Cンタフェース代表取締役 五十嵐 仁

懇親会:特選ディナービュフェで、懇親・交流を深めましょう!
 定山渓ビューホテルバイキングより15品目を特選。飲み放題、食べ放題、語り放題。

場 所/定山渓ビューホテル 新館2階 小会議室(第1部、第2部) コスモ(第3部)
参加定員/60名
参加費/5,000円(税込)、講演会費・交流会費・懇親会費(ビュフェ、飲み放題付)すべて込み        ※送迎バス代は1,000円(札幌市内から往復)

◆詳細のご案内は⇒こちら、申込は⇒こちらから

*************************************************************
講師プロフィール
原田ひろこ:昭和43年小樽市生まれ、小樽桜陽高校、国際インテリアアカデミー小樽校卒業。
 就職活動中に小樽の「マチおこし」グループとの出会いをきっかけに、地域活動にどっぷり
 はまる。札幌の建築・インテリア事務所に勤務しながら、小樽を拠点に後志、北海道へと活動
 を広げる。特に、平成6年2月に札幌で開催した「第10回知恵の輪大会in札幌」では実行委員
 の一人として活躍。その後、地域活動ができる環境に身をおきたいと26歳でフリーに。その後
 数々の紆余曲折を経て、北海道新聞関係の地域情報紙をメインに企画、編集、ライター業に
 専念して400万円貯金し、40歳までに自分が地域人として生きていける土地(田舎)を見つけ
 て地域に移住の夢を実現。現在は、40歳の誕生日に蘭越町に移住して3年。愛犬ラルフと
 ともに田んぼに囲まれた家で、都会では気づかなかった「しあわせ」や苦労を体感しながら
 暮らしている。夫0、犬1、全国に仲間多数。

◇問合せ・申込先:株式会社インタフェース内 北海道女性会議事務局 五十嵐 知美
        札幌市中央区北2条西26丁目2−18 26WESTビル2F
          電話/011−632−7815 FAX/011−632−7816
          Eメール/info@interface-h.co.jp

  ※詳細ご案内は⇒ こちら、お申込用紙はこちらから、FAX又はメールでご送付下さい。
   ※電話、メールで遠慮なくお問合せ下さい。
    

posted by インタフェース at 23:43| 北海道 ☁ | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月24日

ソリューションフォーカス全国大会【J−SOL4】札幌開催

2008年から過去3回すべて東京で開催だった『ソリューションフォーカス全国大会』(J−SOL)が、8月20日(土)・21日(日)の2日日間、札幌近郊(北広島市)で開催されます。

詳細は、 【J−SOL4(第4回ソリューションフォーカス活用事例共有会)】ご参照下さい。

この8月札幌開催に先立って、7月9日(土)にソリューションフォーカス入門セミナーが開催されました。
大会直前にソリュ-ションフォーカスを学ぶ最後のチャンス、ソリューションフォーカス入門セミナー(半日)が、前日8月19日(金)に開催されます。

8月19日(日)半日コース 12:00〜17:00
/札幌 北広島クラッセホテル 北広島市

J−SOL4のプログラム案内はこちら


 
<申し込み先>は、こちらから

<問合せ先> メール info@solutionfocus.jp まで

※セミナーに参加できないけれど、J−SOL4に参加したい方は、
←この本「解決志向の実践マネジメント」青木安輝著、を3回読んでご参加下さい。

たくさんの素敵な出会いと、解決志向の経験共有化、大きな学びが得られること間違いなし。
posted by インタフェース at 20:27| 北海道 ☀ | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月18日

ABネット第22回例会ご案内(6月10日)

弊社(潟Cンタフェース)主催の異業種交流会ABネット(正式名称:Active Brain Network)
第22回例会のご案内です。

今回は、札幌に住む宮城県と福島県出身のお二人に、5月連休に被災の現地を訪問して感じたこと、この6月11日で3ヶ月目を迎える現地の友人・知人等地元からの実態報告がテーマです。

また、私自身、仙台の大学で学び、その縁で北海道在住の東北大学同窓の有志と共に
「みちのく復興・学び支援隊」という組織を作り、今回のお二人もそのメンバーです。
4月のABネット例会残金の一部をこの支援隊の活動への支援金とさせていただきました。その支援金の活用報告も含めた会と致します。
是非皆さまの積極的なご参加をお待ちしております。

日 時:平成23年6月10日(金) 18:30〜20:00(例会後、20:15〜懇親会)
場 所:かでる27 730会議室(7階) 札幌市中央区北2条西7丁目
⇒会場変更:潟Cンタフェース、会議室
          札幌市中央区北2条西26丁目26WESTビル2F

参加費:1,000円
テーマ:『被災地の現状とみちのく復興・学び支援隊の活動報告』
レポート&パネラー:安倍 隆氏(福島県出身)、佐藤隆治氏(宮城県出身)、
*プロフィール
安倍 隆氏:昭和38年生まれ。福島県福島市出身、昭和61年東北大学農学部卒業。
 学校法人電子開発学園メディア教育センター勤務。北海道地球温暖化防止活動推進員や
 省エネルギーセンター省エネルギー普及指導員を務めるかたわら、現在は東日本大震災
 市民支援ネットワーク・札幌「むすびば」事務局と、北海道大学CoSTEPにて震災支援を
 テーマに活動中。
佐藤隆治氏:昭和47年宮城県古川市(現大崎市)生まれ、桃生郡矢本町(現東松島市)育ち。
 宮城県石巻高等学校出身、平成8年東北大学経済学部卒業。
 現在、トヨタカローラ札幌葛ニ務部経営グループ 主査として中期計画・予算・方針立案を
 務めるかたわら、管理職向けの経営分析能力向上研修を担当、平成22年2月1級販売士資格
取得。趣味・特技として書道(高校在学中に毎日書道展最年少入選)、クラリネット。
コーディネーター:五十嵐 仁(潟Cンタフェース代表取締役)


日申込期日:6月8日迄(期日前でも、定員になり次第締め切ります)
   ※終了後、近くの居酒屋で懇親会を行います。懇親会への出欠もご連絡下さい。
申込み先:株式会社インタフェース 五十嵐 仁
      Eメール/igaj@interface-h.co.jp
   ※〔会社名、ご氏名、連絡先アドレス、例会・懇親会の出席・欠席〕をご連絡下さい。

●今回の皆様の参加費から30%を「みちのく復興・学び支援隊」の東北の高校生支援への寄付金としてお送りさせていただきます。


◆「ABネット」は、人生・仕事の夢・ビジョンを持って、物心両面で豊かな人生を目指す人
 同士の相互啓発を支援する異業種交流ネットワークです。主な参加者は、私ども主催の講座・
 セミナーや研修の受講者を中心に、今日より“明日”さらに成長発展を目指す人です。自己の
 専門分野を磨き、社会・関係先への貢献と自己成長を図る積極人間、大歓迎〔もちろん目指し
 ている人もOKです〕。

posted by インタフェース at 21:14| 北海道 ☁ | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月16日

北海道女性会議〜ウーマンズ・カフェ1st〔11月6日〕ご案内

平成22年11月6日(土)に『北海道女性会議〜Woman’s Cafe1st』を開催致します。

土曜日の午後半日、札幌都心を離れ定山渓の自然環境の中で、女性だけの気軽に参加できる「講演と交流、懇親」の会です。

ILM19097.JPG
◆何か少しでも変えたいな
◆今より一歩前に進みたいな
◆こんなこと、あんなことをしたいな
◆何も具体的ではないけれど、何かしたいなあ
◆刺激を受けたいな
と思っている女性が集まって、
一歩進めるキッカケの話を聞いたり、語りあったり、食べて飲んで交流する場です。
                         主宰 五十嵐 知美(潟Cンタフェース 取締役)
実施概要**************************************************
北海道女性会議 Woman’Cafe 1st

日 時:2010年11月6日(土) 13時開始 17時半終了

講 演:『小さい行動がやりたいことを実現する第一歩』 
 講師/潟Gルアイズ代表取締役 山本 亜紀子 氏(サイト「主婦ラボ」主宰)

交流会:グループで、対話とワークセッション『小さな気づきと前進』
 コーディネーター/潟Cンタフェース代表取締役 五十嵐 仁

懇親会:特選ディナービュフェで、懇親・交流を深めましょう!
 定山渓ビューホテルバイキングより20品目を特選。飲み放題、食べ放題、語り放題。

場 所/定山渓ビューホテル コスモ(第1部、第2部) ビューホール(第3部)
参加定員/60名
参加費/5,000円(税込)、講演会費・交流会費・懇親会費(ビュフェ、飲み放題付)すべて込み        ※送迎バス代は1,000円(札幌市内から往復)

◆詳細のご案内は⇒こちら、申込は⇒こちらから

*************************************************************
講師プロフィール
山本亜紀子:昭和43年生まれ、北海道立札幌西高校卒。横浜国立大学臨床心理学科卒。
 平成3年潟潟Nルート入社。営業職として約500社の人材採用・教育研修を担当。
 その後、専業主婦期間を経て20年ぶりに札幌に転居、平成16年4月個人事業で創業、
 平成17年9月に資本金500万円で潟Gルアイズ設立。
  事業内容は顧客ニーズの発掘や商品テスト、覆面調査などの手法を活用し「もっと買い
 たくなる商品・サービス・店舗にする」顧客視点のアドバイザー。現在スタッフ3名。
  生活者の生活研究、ウォンツ情報収集のため消費者発信サイト『主婦ラボ』を平成17年
 11月より運営。北海道のオピニオンリーダー的女性を招待制で会員化(現在320名)。
 日々生活面等の書き込みが行われている。


◇問合せ・申込先:株式会社インタフェース内 北海道女性会議事務局 五十嵐 知美
        札幌市中央区北2条西26丁目2−18 26WESTビル2F
          電話/011−632−7815 FAX/011−632−7816
          Eメール/info@interface-h.co.jp

  ※詳細ご案内は⇒こちら、お申込用紙は⇒こちらから、FAX又はメールでご送付下さい。
   ※電話、メールで遠慮なくお問合せ下さい。
    

posted by インタフェース at 22:18| 北海道 ☁ | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月02日

平成22年度スタートにあたって3つの方針

平成22年年頭のあいさつでお伝えしたように、この4月から弊社の第12期となります。

今年度は、以下の3つの方針で事業をすすめてまいります。

1.お客様に、今以上に役立つ研修・人材採用・組織開発・人事コンサルティングの各サービスを行います。個々の顧客企業の価値(人材力・組織力)を実際に高めていきます。

2.パートナー先との一層の協働関係を深め、必要とされるお客様との出会いの数とその価値あるサービス提供の質を高めていきます。Win−Win−Winの関係(三方よし)を深めていきます。

3.自ら学習し、成長する会社であり続けます。


一言で言うと、「お客様、パートナー、弊社の三者それぞれが価値を高め合い、感動し、そして学ぶ、の3つを実現する事業」を行います。

そのために、できることを徹底します。

今年度も、ご関係のある多くの皆さまと共に、一緒に前進して参りたいと思っております。
一層のご支援、ご協力をよろしくお願い申し上げます。

株式会社インタフェース 
代表取締役 五十嵐 仁
posted by インタフェース at 21:48| ☁ | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月10日

社員教育計画を立てる際に「助成金」を活用しませんか。

 来年・来年度の社員教育の計画を立てる際に、教育訓練の各種助成金を活用して、人件費・研修費の助成を受けて大幅に研修費を抑えて実施することが可能です(条件によっては研修費を無料にすることができます)。

 主な3つの助成金を下記に述べます。
(1)キャリア形成促進助成金の助成金の活用
  *計画的な研修計画を立てることが前提ですが、最低でも人件費、研修費の
   2分の1以上(中小企業の場合)が助成されます。

(2)有期実習型教育訓練助成金を使って契約社員・パート社員の訓練の実施
  *3ヶ月〜6ヶ月の長期にわたり、OJT(実務についての訓練)をしながら教育訓練
   ができます。訓練対象人数や時間によってはかなり多額の助成を受けることができます。 

(3)売上減(前年比、又は最近3ヶ月比5%以上)の場合、緊急雇用安定助成金の活用
  *全社又は事業所単位で全日また一斉に研修を実施する際に効果的です。
  (教育訓練の場合、賃金の5分4助成)

 弊社はパートナーのABE社労士事務所と提携して、助成金の説明・相談、申請及び教育訓練計画作成コンサルティングまでのサービスを行っております。

 ご関心の方はお問合せ・資料をご請求下さい。
 こちらまで⇒info@interface-h.co.jp
posted by インタフェース at 10:00| ☀ | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月25日

ダイヤモンド社の新組織診断「WPL」とOJTリーダー診断「DLL」の開発・発表

 弊社のリニューアルしたサイト「人材開発プログラム」には、この8月に、新しい診断サーベイ「WPL〜現場の学び診断システム」が発表されました。その紹介と今秋に開発、リリースされるOJT指導者のサーベイ「DLL〜ラーニングリーダー診断システム」も発表に先んじてご案内しております。 
posted by インタフェース at 10:00| ☔ | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月24日

弊社サイトのリニューアル〔人材開発プログラム〕

 弊社サイトに「人材開発プログラム」の頁を新設しました。弊社で取り扱っておりますダイヤモンド社の適性テスト、内定者フォロー教材、人材育成のツールや社内研修教材を詳しく紹介しました。
 ⇒こちらからどうぞ
 【テストシリーズ】
 【内定者フォロー】
 【社内研修ツール】
 
posted by インタフェース at 10:00| ☔ | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする