2009年04月21日

第7回中核リーダー育成セミナー(10月)ご案内

ILM28016.JPG弊社主催の第7回中核リーダー育成セミナー
『変革の時代におけるリーダーの能力開発』
10月に開催いたします。

研修日程は10月27日(火)・28日(水)の1泊2日です。
研修会場は、マリンヒルホテル小樽(札幌からバスで送迎)。
参加対象者は、企業、団体の中堅社員、リーダー、監督者クラス。
参加定員は、18名(定員になり次第締め切ります。第一次締め切り8月末)。

例年、異なる業種・職種の30歳代を中心とした会社、職場の中核メンバー同士の新しい出会いをつくり、交流を深めています。職場や仕事の中核社員、リーダーとしてのスキルアップと自己研鑽を図る格好の場です。

最新の課題解決とチーム学習の手法「アクションラーニング」実践セッションやコーチングのスキルアップ、自社のプレゼンテーションなど、リーダーとしてのスキルアップ・レベルアップに最適な機会です。

10月のセミナー終了後もフォローアップ(メーリングリスト・グループ掲示板やフォローアップ1日研修〔来年1月末頃実施予定〕)のプログラムも用意されております。
詳細の内容・申込はこちらをご覧下さい。

次代のリーダー育成のために、ご参加をお待ちしております。

posted by インタフェース at 17:15| ☔ | TrackBack(0) | 講座・セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月19日

中小企業大学校旭川校『新任管理者育成講座(基本編)』報告

先週担当した中小企業大学校旭川校の講座『新任管理者育成講座(基本編)』
〜基本から学ぶ、管理者としての自己開発と実践力〜のご報告です。

日時:平成21年4月14日(火)〜17日(金)
場所:中小企業大学校 旭川校
受講者:18社28名

参加された方は、所長、課長、係長、主任から、今後管理監督者の候補者の
中堅社員まで、業種は、建設業、建設コンサルタント、運輸業、電気通信業、
食品製造業、自動車部品販売業、飲食業など多種多様でした。

今回は「管理者としての役割とマネジメントの原則」を学び、その実践のために
「コミュニケーション力」、「問題解決力」そして「学習変革能力」を様々な
体験実習、グループ討議、対話レクチャーを通して習得してもらいました。

非常に前向きで熱心な受講者ばかりで、日中の講座でのコミュニケーションは
もちろん、講座終了後のコミュニケーションも活発(毎日懇親会実施)でした。
4日間と言う長いようで短い講座でしたが、受講者同士の経験交流も深まった
ようです。

旭川校のブログ(こちら)もご覧下さい。

中小企業大学校旭川校のサイトは(こちら)

旭川校は、全国に先駆け市場化テストで平成18年より鞄結档梶[ガルマインド
が業務委託をされ運営。今後5年間も受託運営されています。研修プログラムや
運営も益々充実しているように感じます。

是非、中小企業の皆さまには、社員の人材育成にご活用をお勧めいたします。
posted by インタフェース at 21:14| ☁ | TrackBack(0) | 講座・セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月15日

第3回札幌アクションラーニング基礎講座開催のご案内

MIL46094.JPG
 第3回札幌アクションラーニング基礎講座
(NPO法人日本アクションラーニング協会主催/株式会社インタフェース共催)
を平成21年7月9日(木)・10日(金)の2日間で開催いたします。
時間は両日とも、9:00〜17:00です。

会場は札幌市中央区北1条西7丁目、北海道中小企業会館。
講師はNPO法人日本アクションラーニング協会認定シニアアクションラーニングコーチ五十嵐仁(弊社代表取締役)、他1名です。

参加対象者は経営者・経営幹部・管理者、人事研修担当者、プロジェクトマネージャー、リーダー及び研修トレーナー、コンサルタントの方などです。
詳細のご案内とお申込みは、こちらをご覧下さい。※PDFファイルをダウンロード下さい。

講座では、アクションラーニングの基本的な考え方とその具体的手法、活用プログラムなどの理論を習得すると共に、実践として現実課題についてのセッションを行います。

様々な現実問題に対してを提起者、アクションラーニングコーチ、メンバーの役を通して「質問」「ふり返り」で問題解決と学習を体得することができます。
会社、職場を変える「ミーティング手法」アクションラーニングを是非、ご体験ください。
北海道(札幌)でアクションラーニングを本格的に学べる唯一の機会です。

『アクションラーニング』の詳細についてはNPO法人日本アクションラーニング協会(サイト)をご覧下さい。
posted by インタフェース at 15:24| ☀ | TrackBack(0) | 講座・セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月17日

2009年1月「アクションラーニング実践コース」開催。

2009年1月より「アクションラーニング実践コース」を開催いたします。

「アクションラーニング実践コース」は、
 事業経営・仕事のビジョン(目的・目標)と戦略を確立し、チーム脳を活用する手法「質問会議」(アクションラーニング)により、目標設定・行動計画作成とその実践・振り返りのサイクルを回します。
 そのプロセスを通して、自ら行動を起こし、組織や周囲の人を動かし、そのビジョンを実現させるリーダーへと自己成長を目指すプログラムです。

主な対象者は、@小企業経営者、A経営幹部(役員、事業部長など)、B事業拠点長(支社長、事業所長)、C起業家(事業創造人)、D組織や社会を変えるリーダー(管理者)E経営マインドを持つ人、です。

以上のメンバー6,7名のチームで取組み、6ヶ月の期間、現実の課題解決を図り、掲げる事業ビジョンや目的を実現するリーダーとしての問題解決能力を高め、同時に勝つためのチームづくりを学びます。

■本コースの実施概要
●会合日程と内容
 第1回会合 AL実践コースのオリエンテーションと初回セッション 1月24日(土)開始予定
 「アクションラーニング(質問会議)の理論と実践」
 「質問会議の実践(ミーティングセッション)」(全員)
 第2回会合(2月)「振り返り(実践報告とリフレクション)」(全員)
 「脳力開発の行動指針」「解決志向」のレクチャーと実習
 第3回以降 毎月1回(10時〜17時:6時間)

●会合場所:第1回会合 株式会社インタフェース ミーティングルーム
 札幌市中央区北2条西26丁目2−18 26WESTビル2F
●参加定員:1コース7名迄
 *定員が一杯の場合には次回スタートのコースに参加
●参加費(期間半年):初回コース特別料金/94,500円(消費税込)

■申込・問合せ先
 株式会社インタフェース(五十嵐宛)
 Eメール/info@interface-h.co.jp 
 電話/011−632−7815

アクションラーニング関しては下記もご参照ください。
○コーチングの次なるステップ「アクションラーニング」とは
○「チーム力」

○「現実課題」

posted by インタフェース at 09:05| ☔ | TrackBack(0) | 講座・セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月27日

『3つの会議』セミナーのご案内(11月17日・18日)

会議をしながら職場のチーム力や参加メンバーの問題解決力・コミュニケーション力が高まるといいと思いませんか?もちろん職場の現実問題の解決も進みます。

以上のようなことが実現できる「3つの会議」セミナーのご案内です。
本セミナーではその会議を実際に体験しながら、楽しくその進め方を学ぶことが出来ます。

■セミナー案内
目的:@職場での報告・連絡・相談や会議の現状を振り返る。
    A職場で活用できる3つの会議の進め方を体験的に学習する。
    B3つの会議の職場での活用法を考える。

対 象:○経営者・経営幹部及び事業所などの拠点組織の責任者
     ○経営企画室や管理部門の管理職・スタッフ 
     ○企業の人事・教育担当者

講 師:五十嵐 仁〔株式会社インタフェース代表取締役〕シニアアクションラーニングコーチ。

◇日 時:平成20年@11月17日(月)/A11月18日(火)
      13:15受付 13:30開始 17:30終了 
     *上記@、Aは同じ内容です。どちらか御都合のよい方を選択してお申込下さい。
◇場 所:潟Cンタフェース 会議室
      札幌市中央区北2条西26丁目2−18 26WESTビル2F
◇参加費:5,000円(「質問会議」PHP研究所他、テキスト代) 
◇定 員:各日程8名まで
◇申込み方法:ご社名・ご氏名・ご連絡先(電話・Eメールアドレス)をご記入の上、下記Eメール宛お申込み下さい。お申込み受付後、確認のお電話を致します。セミナー前にご案内を送付します。info@interface-h.co.jp
◇問合先:株式会社インタフェース 電話011−632−7815(又は上記Eメール宛)
※お問合せでご希望いただければ、「3つの会議」資料を差し上げます。
posted by インタフェース at 13:19| ☔ | TrackBack(0) | 講座・セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月21日

「新入社員研修プログラム体験」セミナーのご案内(10月20日)

『新入社員研修プログラム体験』セミナー〜皆様の会社で新人の入社時にはどのような研修をおこなっていますか?
現在の研修は効果が上がっていますか?
十分な研修をやっていない、または、効果には満足できていない、としたらどのような研修プログラムがよいのでしょうか?

本セミナーは、研修プログラムを自らご体験いただいて、自社にとって効果的な新入社員研修を考えるセミナーです。

目 的:@実際の新入社員研修プログラムの受講体験を通して必要な内容や進め方を理解する。
    A入社時の新入社員の具体的な手法や他社の事例・ノウハウを知る。
    B自社にとって効果的な新入社員研修を考える。
対 象:○経営者・経営幹部、事業所などの拠点組織の責任者
    ○企業の人事・教育担当者

講 師:五十嵐 仁 〔株式会社インタフェース代表取締役〕
    五十嵐 知美〔株式会社インタフェース取締役〕

◇日 時:平成20年10月20日(月)13:15受付 13:30開始 17:30終了
◇場 所:潟Cンタフェース 会議室 札幌市中央区北2条西26丁目2−18 26WESTビル2F
◇参加費:無料      
◇定員:12名まで
◇申込み方法:ご社名・ご氏名・ご連絡先(電話・Eメールアドレス)をご記入の上、下記メールあてお申込下さい。info@interface-h.co.jp
◇問合先:株式会社インタフェース 電話011−632−7815 ※お問合せいただければ、詳細なご案内資料を差し上げます。
ラベル:新入社員研修
posted by インタフェース at 16:57| ☀ | TrackBack(0) | 講座・セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月26日

第6回中核リーダー育成セミナー(10月)のご案内【最終】

ILM28016.JPG弊社主催の第6回中核リーダー育成セミナー
『変革の時代におけるリーダーの能力開発』を10月6日・7日に開催いたします。

本セミナーは、毎年異なる業種・職種の30歳代を中心とした会社の中核メンバー同士が出会い、交流を深める中で、会社・職場のリーダーを目指す自己研磨・相互研鑽の場です。

経営者、管理者の皆さんには、次代のリーダーとして伸ばしたい、成長させたいという30歳代前後の部下(管理者でも一般社員でも構いません)がいらっしゃれば、またとない機会です。是非ご活用下さい。

最新の課題解決とチーム学習の手法「アクションラーニング」実践セッションや自社のプレゼンテーションなどを通し、自己目標のあるリーダーとしてのスキルアップ・レベルアップがはかれます。

研修日程は10月6日(月)・7日(火)の1泊2日です。
研修会場は、マリンヒルホテル小樽です(札幌からバスで出発)。
参加対象者は、企業、団体の中堅社員、リーダー、監督者クラス。
参加定員は18名(定員になり次第締め切ります。第一次締め切り9月16日)。

10月のセミナー終了後もフォローアップ(メーリングリスト・グループ掲示板やフォローアップ1日研修)のプログラムも用意されております。

詳細の内容・申込はこちらをご覧下さい。


過去の参加企業や受講者の感想(こちらをご覧下さい)
posted by インタフェース at 21:38| ☔ | TrackBack(0) | 講座・セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月25日

第6回中核リーダー育成セミナー(10月)のご案内

ILM28016.JPG弊社主催の第6回中核リーダー育成セミナー
『変革の時代におけるリーダーの能力開発』を10月に開催いたします。

研修日程は10月6日(月)・7日(火)の1泊2日です。
研修会場は、マリンヒルホテル小樽です(札幌からバスで出発)。
参加対象者は、企業、団体の中堅社員、リーダー、監督者クラス。
参加定員は18名(定員になり次第締め切ります。第一次締め切り8月末)。

例年、異なる業種・職種の30歳代を中心とした会社、職場の中核メンバー同士の新しい出会いをつくり、交流を深めています。職場や仕事のリーダーとしてのスキルアップ、自己の研磨として格好の場です。

最新の課題解決とチーム学習の手法「アクションラーニング」実践セッションや自社のプレゼンテーションなど、リーダーとしてのスキルアップ・レベルアップに最適な機会です。

10月のセミナー終了後もフォローアップ(メーリングリスト・グループ掲示板やフォローアップ1日研修)のプログラムも用意されております。
詳細の内容・申込はこちらをご覧下さい。

次代のリーダー育成のために、ご参加をお待ちしております。

過去の参加企業や受講者の感想(こちらをご覧下さい)
posted by インタフェース at 10:30| ☀ | TrackBack(0) | 講座・セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月24日

第2回札幌アクションラーニング基礎講座開催(報告)

第2回札幌アクションラーニング基礎講座(NPO日本アクションラーニング協会・株式会社インタフェース共催)を7月22日・23日の2日間で開催いたしました。

講師は弊社代表五十嵐仁、サポートコーチにシニアALコーチの寺澤茂。参加者は8名で、業種(職種)は、電力業、リース業、生命保険業、事務用品関連卸業、採用広報業、大学教員、税理士、研修トレーナーと多様なメンバーでした。

アクションラーニングの基本的な考え方とその具体的手法、活用プログラムなどの理論の体系的な理解を進め、実践体験として5回のセッションを行いました。
様々な現実問題に対して提起者、ALコーチ、メンバーの役を通して「質問」「ふり返り」で問題解決と学習することを体感したようです。

感想として『課題解決もさることながら、自分自身について客観視することで自己理解も深まりました』『非常に中身の濃い講座で、学習することの意味が具体的に実感しました』『参加メンバーの多様な視点や経験から来る考え方が参考になった』等々。

今回の第2回AL基礎講座をキッカケとして、北海道の様々な組織・団体にさらにアクションラーニングを広めていきたいと思っております。メンバーの皆さま熱心に参加いただき、ありがとうございました。
posted by インタフェース at 09:51| ☁ | TrackBack(0) | 講座・セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月26日

第2回札幌アクションラーニング基礎講座のご案内

北海道での第2回アクションラーニング基礎講座
(NPO日本アクションラーニング協会・株式会社インタフェース共催)
を7月22日・23日の2日間で開催いたします。
時間は両日とも、9:00〜17:00です。

会場は札幌市、北海道中小企業会館。
講師はNPO日本アクションラーニング協会認定のシニアアクションラーニングコーチ、五十嵐仁(弊社代表取締役)、他1名です。

参加対象者は経営者・経営幹部・管理者、人事研修担当者、プロジェクトマネージャー、リーダー及び研修コンサルタントの方などです。
詳細のご案内とお申込みは、こちらをご覧下さい。

講座では、アクションラーニングの基本的な考え方とその具体的手法、活用プログラムなどの理論を習得すると共に、実践として現実課題についてのセッションを行います。

様々な現実問題に対してを提起者、ALコーチ、メンバーの役を通して「質問」「ふり返り」で問題解決と学習を体得することができます。
会社、職場を変える「ミーティング手法」アクションラーニングを是非、ご体験ください。
北海道でアクションラーニングを本格的に学べる唯一の機会です。

『アクションラーニング』の詳細については、日本アクションラーニング協会のサイトをご覧下さい。
posted by インタフェース at 23:12| ☀ | TrackBack(0) | 講座・セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月01日

第5回中核リーダー育成セミナー開催ご案内

弊社主催の第5回中核リーダー育成セミナー『変革の時代におけるリーダーの能力開発』を10月に開催いたします。
研修日程は10月4日(木)・5日(金)の1泊2日です。
研修会場は、マリンヒルホテル小樽です(札幌からバスで出発)。
参加対象者は、各企業、団体の中堅社員、リーダー、監督者クラスです。

異なる業種、職種の30歳代を中心とした組織の中核のメンバー同士の新しい出会いと交流を深め、リーダーとしてのスキルアップ、自己の研磨の格好の場です。
詳細の内容・申込はこちらをご覧下さい。
次代のリーダー育成のために、ご参加をお待ちしております。
posted by インタフェース at 18:18| ☁ | TrackBack(0) | 講座・セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月25日

第1回札幌アクションラーニング基礎講座開催(報告)

070719札幌A.JPG第1回札幌アクションラーニング基礎講座(NPO日本アクションラーニング協会・株式会社インタフェース共催)を7月19日・20日の2日間で開催いたしました。
講師にNPO日本アクションラーニング協会の清宮普美代代表を招き、参加者は6社10名、業種は採用広報業、就職情報業、食品業、調剤薬局、情報システム業、電力業、人事研修担当者から経営企画室、経営幹部・経営者と多様なメンバーでした。

アクションラーニングの基本的な考え方とその具体的手法、活用プログラムなどの理論習得と実践として5回のセッションを行いました。様々な現実問題に対してを提起者、ALコーチ、メンバーの役を通して「質問」「ふり返り」で問題解決と学習を体感したようです。

感想としては、『まずは’結果を求めるだけの会議のあり方’をALを通じ問いかけることにより変革していく事を考えています。』
『非常に中身の濃い講座で、学習するということが具体的に分かりました(=質問とふり返りをすること)』
『この体験や実感を職場でいかに実践することが出来るかが大きな課題です』等々。
今回の講座をキッカケに参加された方の所属企業もとより、この北海道での組織・様々な団体にアクションラーニングを一層普及していきたいと思っております。メンバーの皆さま熱心に参加いただき、ありがとうございました。
posted by インタフェース at 14:26| 🌁 | TrackBack(0) | 講座・セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月26日

道内初のアクションラーニング基礎講座開催(札幌)

グループ活動で現実の問題解決とチーム学習を促進する手法『アクションラーニング』講座を、北海道では初めて開催いたします。
実施日程は7月19日(木)・20日(金)2日間の通いコースです。会場は札幌市内。参加対象者は経営者・経営幹部・管理者、人事研修担当者、プロジェクトマネージャー、リーダー及び研修コンサルタントの方などです。詳細はこちらをご覧下さい。
『アクションラーニング』の詳細については、日本アクションラーニング協会のサイトをご覧下さい。
posted by インタフェース at 14:30| ☔ | TrackBack(0) | 講座・セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする